triptimes

箱根の観光地情報

箱根湯本

誰でも気軽に立ち寄り、心を浄化してくれる観音沢のパワースポット「福寿院」(箱根湯本)

投稿日:2018年8月16日 更新日:

宗派は関係なく、「どなたでもご自由におまいりください」という文字。箱根湯本を見下ろす高台にある福寿院は禅宗の一つ、臨済宗ですが、どなたでも広く受け入れてくれるお寺です。

古来この地は、字名を「観音沢」と呼んでおり、霊験あらたかな場所として知られていました。その「祈りの場所」として造られたお寺が通称「箱根観音」です。

 

【1】福寿院の本堂

本堂正面には三国伝来秘仏である「開運出世慈母観世音菩薩」さまが祀られています。本堂右側には「媽祖観音菩薩」さま、左右には「順風耳」と「千里眼」がお祀りされています。

本堂から見える「湯坂山」の景色には、「ほっ」と一息つける魅力があります。 絶景を見ながらの坐禅や写経・写仏をもでき、外国人の方を中心に人気です。

【2】福寿院の縁起

徳川時代の初期、箱根の山を越え京に向かう旅人が湯本茶屋を通りやがて山路にさしかかった時、山賊に襲われ身ぐるみ剥がされて須雲川の深い谷底に落とされました。観音様を信仰していた旅人はお蔭げで途中の木にひっかかり気を失ってしまいました。ふと旅人は温かいお湯で気付き、この事を須雲の村人たちに知らせました。

以来、旅人はこの地を観音沢と名づけ、小さな庵を結び観音菩薩像を安置して、毎日祈念し一生を捧げ、土地の人たちからは「観音沢上人」と呼ばれ敬められました。それから多くの旅人が観音沢の霊泉としてこの温泉を愛し「長命美人の湯」とまで云われる程、有名になりました。

福寿院山主はこの地こそ我が探し求めし護法終焉の地と定め観音堂を建立し「開運出世慈母観音像(六世紀から伝わる秘仏)、を奉安し以来、宗教法人 大慈悲山 福寿院(通称名・箱根観音)として布教活動を続けています。

本山は福井県永平寺と神奈川県總持寺にあります。
ご本尊さまは「開運出世慈母観世音菩薩」さまで三国伝来の秘仏とされています。

 

【3】祈り

観音さまの前で悩みや苦しみを全て吐き出しましょう。心を軽くし、今から必ず幸せになるのだと観音さまにお願いし、お祈りして「気持ちを切り替える場所」、それがお寺の本堂の役目です。世は諸行無常ですが箱根湯本の温泉に浸かり、ゆっくりと住職さんお手製の薬草茶を頂き、心を元気にして欲しい、そう住職さんは仰います。

光明消災燈(こおみょうしょうさいとう)は、広く東南アジアに普及されているおみあかりで、信者に無限の光明と幸福をもたらす曼陀羅風のものです。第一基は、福寿院と姉妹寺である清水岩寺(台湾彰化)より奉納され以来増え続けています。七層の仏前灯は日本の寺では見られない異国の雰囲気が漂い、あなたも思わづ手を合せたくなります。

一人一人の御祈願を、この光明消災燈に明記して一年中佛前に対面お供えしてくれます。大慈大悲の観音様の御加護でどんな苦難も取り除かれると言います。住職さんが毎日朝夕御祈祷をしてくれます。宗派に関係なく申し込みができるので、多くの人々が祈祷をお願いしているそうです。また、御信心加入のお方は一ヶ年間のお灯明料を奉納すると、お守り、供物、福米が頂け、悩み事の相談にも応じてくれます。
ちなみに、本堂内を華やかに明るく照らす「光明消災燈」は台湾の姉妹寺院より贈られた、日本で唯一の「願い事を奉納する台湾式の燈籠」で多くの方々の願いが灯されています。

 

【4】媽祖菩薩

宋.元.明.清の歴代の皇帝から順済・天妃・霊恵妃・天后之神・天上聖母などの尊称を与えられ、千余年にわたり信仰されているアジアの万能仏、それが媽祖(馬祖)様です。

媽祖様は、宋の建降元年(960年)、中国福建省東南海上の小島に観音様の化身として降臨した実在の女性です。
幼少より大変頭がよく八歳で仏・儒・道教の書を読破し、十三歳で咒法秘伝を学びました。海で父兄が遭難するのを夢で感知したのを始め、多くの人々を海難事故から救ったと伝えられます。

その後、人々の間で航海安全の、とくに船乗りや水産業者の守護仏として、東アジアから東南アジアに広まりました。さらには陸上・航空安全、除災招福、不老長寿、商売繁昌など何でもかなえる万能仏として親しまれるようになり、現在、台湾では国民の約八割の信仰を集めているほどです。
日本では江戸元禄三年、水戸光圀公(水戸黄門さん)に招聘された東皐心越禅師によりもたらされ、水戸の祇園寺に最初に奉られました。箱根観音 福寿院では媽祖様を祀っています。ぜひ、御加護を頂きに、媽祖さまもお参りしてみましょう。

【5】清滝浄行観世音

商売繁昌、勝負事、宝くじの観音さまとして密かに人気があります。大正 十二年の関東大震災の際もこの観音沢は無事でますます聖地としての人気が高くなりました。身心を清めてお参りをすれば商売繁昌の御加護にご利益があると言われ、日参り、 月参り、お百度参りの信者の方も多いそうです。

 

【6】跨ぎ撫で観音

福寿院の御本尊「開運出世慈母観音菩薩」の分身として、インド修行僧シャイレーシ正師が魂をこめて彫刻したものです。入魂、開眼は東京・浅草寺、清水谷恭順大僧正により行なわれた観音様です。またいで自分の病症の所と観音様のおなじ所を撫でさすることをくり返しながら祈念すれば、次にお詣りに来る日までには身心の願いが円満成就するといわれる観音様です。子授けや安産を願う女性やご夫婦が多く参拝されます。

 

【7】大理白光地蔵菩薩

福寿院のの六道能化子育延命地蔵菩薩の御分身です。
水子供養
幼童愛児の身体健全学業成就などに霊験あらたかな地蔵尊です。

 

【8】箸供養 清浄鎮火祭

私たちが食事の時に言う「いただきます」という挨拶は、箸に代表される食べ物、鳥獣(肉)魚や米、野菜などの「お命を頂く」という意味でもあります。私達は毎日数多くのお命を犠牲にして「生かして頂いている」のだという事を肝に銘じて毎日を送りたいものです。箱根近隣の御寺院様方の読経の中、箸に代表される食べ物全般への報恩感謝のご供養と共に皆々様の生業繁栄、商売繁昌を願って、祈祷札を申し込んだ方一人お一人の名前を読み上げ、お焚上げ清浄鎮火祭が荘厳にとり行われます。個人の方もご使用済みの箸をご持参の上、共に参加できます。毎年8月4日に行われているそうです。

ご朱印は随時受け付けてくれています。
写経、写仏も随時、受け付けていて、お布施は1人千円です。
坐禅は3人以上より、事前の電話予約が必要です。お布施は1人千円です。
ご祈祷は電話での予約が必要、詳細は電話にて相談しましょう。

 

【9】日本の文化体験

外国人観光客の多い箱根ならでは、日本の良さを知ってもらう為の文化体験があります。外国人だけではなく、日本人の方も気軽に参加できます。
・書道  2,000円
思い思いの言葉を書道でしたためます。出来上がった書はお土産に持ち帰ることができます。
・座禅  1,000円
心が落ち着き、集中力が上がる効果があると言われています。普段、あまり姿勢に気をつける習慣のない人は、背筋を伸ばして座るだけで、気持ちがシャキッとします。
・抹茶  500円
箱根の山々を眺めながら、ゆっくりとお茶を頂くのは至福のひと時です。

日時等は福寿院へ問合せてみてください。
体験時間  10:00~16:00

 

【10】その他、福寿院で行われる行事

箸供養・百八燈籠まつり 毎年8月4日(はしの日)19:30~
大祭(秘仏ご本尊ご開帳) 毎年10月17日 13:00~
東日本大震災供養会 毎年3月11日14:00

 

【箱根観音 福寿院の詳細情報】

電話 0460-85-5991
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋182
時間 7:00~16:00
休日 無休
アクセス 箱根湯本駅から徒歩15分 (滝通り経由1.3キロ 早雲通り経由2キロ)
箱根湯本駅からバス畑宿行(旧道早雲通り経由)台の茶屋下車徒歩3分
駐車場 あり 無料

 

-箱根湯本
-, , , , , , , , ,

関連記事

お洒落にきものでいつもと違う箱根を体験…きもの着付・レンタル「 さくら姫」

箱根を着物でお散歩しませんか?観光やデートなど、すてきな着物で特別感をプラスしてみてはいかがでしょうか。手軽に着物姿を体験していただけるプランがあります。突然手ぶらで行っても大丈夫!   【 …

名物「湯もち」はリピートする人続出!箱根湯本にある大きな暖簾が目印の「湯もち本舗 ちもと」

箱根に店を出して60年以上続く和菓子屋さんです。昭和初期に建てられたお店は、洋風なテイストを少し感じる外観と、レトロな和菓子店と呼ぶにふさわしい店内は趣きがあって素敵です。 お店にかかる大きな白い暖簾 …

箱根湯本のきらり姑さんとお座敷遊びを体験できる「箱根湯本見番」

【1】箱根湯本見番 芸者さんの世界には置屋といわれる、言わば芸者さんが所属する事務所の様なものがあります。そこでは、振る舞い、作法、芸事に関する教育が行われています。「湯本見番」は、その取り仕切り、管 …

箱根大平台の名水「姫の水」を使用した贅沢な湯葉料理を堪能できる「湯葉丼 直吉」 

箱根湯本にある湯葉丼専門店です。箱根湯本駅前の道を1本、川側にはいったところを歩いていくと風情のあるお店が見えす。お店の前にはかわいい足湯があり、ちょっとしたオアシスになっています。 ここは昔旅館だっ …

箱根湯本駅目の前のガラス工房だから便利!ガラスアートにはまる「上田ガラス工芸」

どなたでも簡単に体験することができる工芸教室です。あなたもガラス製品で、世界で一つだけの素敵なオリジナル作品を作ってみませんか?夏の家族旅行、思い出に残るお土産としてピッタリおすすめです。 旅行中不意 …