triptimes

現地スタッフによる伊豆の観光情報メディア

アミューズメント&体験

「かねふくめんたいパーク伊豆」は見て、遊んで、味わう、明太子専門のテーマパーク

投稿日:2020年1月9日 更新日:

建物の上に大きな明太子のオブジェが目印
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

こんにちは。編集部のきらりです。

伊豆のニュースポット「かねふくめんたいパーク伊豆」は、明太子の製造過程の見学から、明太子について楽しく学べるコーナー、気軽に楽しめるフードコートなど、ご家族、カップルで楽しめる明太子のテーマパークです。明太子のオブジェが象徴的で、外から見ても分かりやすい建物です。

 

【1】「いずたびを見ました」の一言で特典あり!

レジにて「いずたびを見た」と伝えると、明太子ふりかけプレゼント
※直売店でご購入の方、1会計につきおひとつ

かねふくめんたいパーク伊豆は、旅館ホテルの客室に設置している観光情報ファイル「いずたび」に掲載されています。

 

【2】おすすめポイント

1. 専門店ならではの新鮮さ&品揃えでお買い物が楽しい

2.工場見学の気分で明太子ができる様子を見ることができます

3.フード―コートでは明太子を使ったファストフードメニューが味わえます

 

【3】明太子ができるまで

美味しそうな明太子をぜひお土産に
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

かねふくめんたいパークのこだわりは、原料の仕入れから始まっています。

産地で漁獲されたスケトウダラの卵の調達、塩漬け、そして明太子への加工まで一貫して自社で管理しているそうです。

明太子にまつわる知識を楽しく学ぶことができます
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

パーク内では、まず、「つぶつぶランド」で明太子について学びましょう。

明太子にまつわる知識を、楽しいイラストのクイズや展示を見ながら学ぶことができるのでお子様も興味津々。おもしろ写真を撮れるスポットやゲーム機もあったりします。

明太子を作っている様子を見学できます。お子様の社会勉強にもなりますね
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

そして、その後、職人さんたちが明太子を作っている様子をガラス越しに見学することもできます。スケトウダラの原卵を、ひと腹ひと腹の熟度や弾力性、ツヤや身締りを、自らの目と手で確認しながら、漬け込み時間を調整し、熟成させる塩漬けの工程は、まさに熟練の技といったところです。

この工程を経て最高の「粒立ち」ができ上るのだそうです。

こだわり抜かれたかねふくの明太子は、辛さや塩加減のバランスが絶妙で、食べやすいと人気です。

 

【4】沢山あるお土産コーナー

種類もたくさん、どれにしようか迷っちゃう!
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

明太子にまつわるお土産がこんなにあるの?というくらい、種類豊富にそろっています。試食で頂ける明太子も大きめで、存分に味わってからお土産を選ぶことができます。

明太子だけでも、冷蔵、冷凍、贈り物用、ご自宅用など、お好みやニーズによって様々。工場直営ならではの新鮮さが魅力的ですね。切れ子やバラ子などお得に購入できるのもあり、嬉しいポイントです。

明太子以外にも、ソーセージや、ドレッシング、明太子を使った加工品も種類豊富で、思わずたくさん買ってしまいたくなります。

九州に行かなくても、さまざまな明太子を選んで買えるのが嬉しいですね。

 

【5】フードコーナーで明太子を味わう

フードコートでは明太子を使ったメニューが並びます
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

具だくさんのジャンボおにぎりは特にお薦め!できたて明太子、焼たらこ、ミックスと3種類から選べます。

明太子はご飯との相性抜群ですから、もちろん美味しいですよね。

それを、注文を受けてから握ってくれるので、できたての味を楽しむことができます。具は本当に沢山入っているので、贅沢なおにぎりだなぁとつくづく思います。

具がたっぷり!ジャンボおにぎりは大人気
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

 

他にはめんたいパスタ、めんたいソフトクリームなどがあり、どれも濃厚な味わいが楽しめます。

また販売数限定の明太フランスも美味しいですよ。

 

【6】富士山を眺められる絶景スポット

ドライブの疲れを足湯で癒そう
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

2Fにはテラスがあり、ここから綺麗な富士山を眺めることができます。足湯もあるのでポカポカ、あったか。ドライブの疲れも癒されそうです。

目の前には、ゲートウェイ函南という道の駅や、三島わさび工場もあります。

ゲートウェイ函南には、地元函南の野菜や乳製品の販売、新鮮なお寿司が食べられるお店、サイクリストにも優しいカフェなどがあります。三島わさび工場では、わさびができる工程の見学やわさびを使った加工品のお土産を買う事ができます。時間があったらこちらにも立ち寄ってみたいですね。

 

【7】パパ・ママに嬉しいキッズコーナー

ボルダリングが楽しめるキッズコーナー
Photo by かねふくめんたいパーク伊豆

2Fには、お子様が安全に思いっきり遊べるコーナーがあります。滑り台やボルダリングなど人気の遊具が揃っているので時間を忘れて遊んでいるお子様たちがたくさん。パパやママがお買い物している間も楽しく過ごせます。

 

【8】館内を流れるメロディにも注目

パーク内では、「かねふく」のCMキャラクター、氷川きよしさんが歌う、テーマソングがいつも流れています。お食事やショッピングを楽しんでいるうちに、ついつい自分も口ずさんでしまいそう。なぜか癖になってしまいます。

インスタ映えする撮影スポットもたくさんあり、かねふくのこだわり、明太子の美味しさを多くの人に分かってもらいたい、という思いの元、さまざまな楽しさを提供しているテーマパークだと思います。

 

【9】編集後記

いかがでしたか?九州の名産、明太子が伊豆で味わえ、購入できるなんて便利ですよね。フードコートも充実しているので、ドライブの休憩に立ち寄ってみるのもおすすめですよ。
かねふくめんたいパーク伊豆近くのお薦めの宿はこちらです。

 

 

【10】かねふくめんたいパーク伊豆の詳細情報

電話番号 055-928-9012
住所 静岡県田方郡函南町塚本753-1
営業時間 9:00~18:00(工場稼働9:00~16:30変動有)
定休日 年中無休
アクセス
東名沼津ICより伊豆縦貫道で約15分

カーナビを利用の場合、「めんたいパーク伊豆」が登録されていない場合があるので、

「伊豆ゲートウェイ函南(道の駅)」で検索してみてください。伊豆ゲートウエイ函南の隣にあります。

電車 JR三島駅よりタクシー約20分
駐車場 無料

 

-アミューズメント&体験
-,

関連記事

熱海・伊東のニュースポット7選!海鮮料理・イタリアン・スイーツ・温泉など

Triptimes編集部のSAKURAです。 伊豆で2018年以降にオープンしたお店や観光スポットなど、最新情報をご紹介します。まだあまりネットで紹介されていない情報もありますので、ぜひチェックしてみ …

ニッチな趣味の世界が広がるオンリーワンアート!伊豆高原の珍しいアート体験5選!

こんにちは。編集部のきらりです。最近の旅のトレンドに「体験」があります。伊豆にもさまざまな体験がありますが、陶芸やガラス細工はそれぞれ個性がありながら、沢山の工房があります。 今回は、メジャーな体験で …

たっぷり1日遊べる日帰り温泉 「オーシャンスパfuua」

海辺の別荘ライフを楽しむ日帰りスパ Photo by オーシャンスパfuua   こんにちは。編集部のきらりです。今回は、熱海のNewスポット「オーシャンスパfuua」をご紹介します。 海と …

みかんでビタミンチャージ!みかん狩り600円「収穫体験農園ふたつぼり」(東伊豆)

1月から6月は1度に2~3種類もの蜜柑が同時に楽しめます(ニューサマーオレンジ) Photo by triptimes 収穫体験農園 「ふたつぼり」は地元でも人気のみかん園です。冬でも温暖な気候の東伊 …

子供が喜ぶ!シュノーケル・ダイビング・釣り体験にお薦め「八幡野ダイビングセンター」(伊豆)

きれいな伊豆の海の中覗いてみませんか? Photo by 八幡野ダイビングセンター triptimes編集のSAKURAです。 ファンダイビングはもちろんの事シュノーケリング、体験ダイビング、磯釣り、 …