GoToトラベル 遊・食 アミューズメント&体験

家族旅行にイチオシ!自然&動物とのふれあい体験ができる中伊豆「酪農王国オラッチェ」

投稿日:2020年1月16日 更新日:

函南町の丹那盆地に酪農王国オラッチェはあります
Photo by triptimes

こんにちは、編集部のきらりです。今回は家族旅行におすすめのスポット「酪農王国オラッチェ」をご紹介します。

動物とのふれあい、搾りたての牛乳を使った乳製品やソフトクリームなど、伊豆北部の丹那の地を活かした、自然とふれあいができるスポットです。豊かな大自然の中で、心身ともにリフレッシュできるひと時は都会では味わえない時間です。のんびりと過ごす癒しの旅行にもなりますよ。

 

【1】「いずたびを見ました」の一言で特典あり!

「いずたびを見ました」の一言で動物のエサを大盛サービス!

酪農王国オラッチェは、旅館ホテルの客室に設置している観光情報ファイル「いずたび」に掲載されています。

【Go Toトラベル地域共通クーポン/Go To Eatが利用できます】

【2】酪農王国オラッチェが家族連れにお薦めの3つの理由

1.動物にエサを上げたり間近でふれあいができる

2.作りたてのソフトクリームや、地元産の牛乳を使った乳製品が豊富

3.入場無料、ドッグランもあり

 

【3】小さなお子様連れにはコレが一番人気!動物との触れあい

さまざまな動物とふれあえます。小さなお子様連れに人気です
Photo by triptimes

 どうぶつ広場にいる羊や牛、ヤギやポニーは元気いっぱい。人懐っこく、そばに寄ってきてくれるので、間近でふれあいができます。

間近で見ることができてお子様も大喜び
Photo by triptimes

また、動物にエサをあげることもできます。エサは1カップ100円。意外とたくさん入っているので、あげ甲斐があり楽しめますよ。

エサは多めに入っています。1カップ100円です
Photo by trip imes

動物にはそれぞれ名前がついています。名前で呼んであげて可愛がってください。自然いっぱいのところにあるので、時々、敷地の外でお散歩したりもしています。

牛は時々、敷地の外を散歩しています
Photo by triptimes

また別の場所には「ラビットスクエア」があり、たくさんのウサギと触れあいができます。(有料:大人300円、小人200円)

たくさんのうさぎがいます。エサを食べる姿は愛くるしい!
Photo by triptimes

ウサギにもエサをあげることができます(別途有料100円)。

動物小屋の牛やヤギといった動物たちも近くで見ることができます。小屋の前にスタッフが付けた動物の名前と性格が書いてあり、読んでみるとさらに親近感が湧いてきます。

 

 

【4】簡単にチャレンジできる、さまざまな体験もおすすめ

屋外で楽しむ体験

乳しぼり体験

日頃なかなかできない乳搾り体験。大きな牛に近づいて触ってみるのも、お子様にとっては貴重な時間です。
牛の大きさに驚き、日頃飲んでいる牛乳がどうやってできるのか・・・興味津々で見入るお子様たちの顔は皆イキイキしています。

時間:毎日11:00~12:00、13:00~14:00
料金:300円
場所:動物小屋にて
※当日牛の体調により乳しぼり体験をお休みすることがあります。

野菜の収穫体験

期間限定で、オラッチェ農場の作物を収穫することができます。家族で楽しむ自然の中での収穫体験、お土産としても嬉しいですよね。時期や作物の生育状況によってはやっていないこともあるので、事前に問い合わせてから行くと良いでしょう。

体験の目安
6月中旬~7月上旬  じゃがいも掘り体験
7月下旬~8月中旬  とうもろこし狩り体験
7月下旬~8月中旬  夏野菜収穫体験・・・ナス、ピーマン、キュウリ等
10月半中頃     さつまいも掘り体験
12月初旬~     大根抜き体験

屋内体験 ティールーム「花の温室」にて

どんぐりジオラマ&タペストリー体験

自然の素材を使って可愛いジオラマの世界を作ろう
Photo by triptimes

どんぐりや枝を使って自然のジオラマの世界をつくりましょう。やり出すと夢中になってしまう面白さがあります。タペストリーは自由な発想で、自分好みの作品が作れます。自由研究の宿題にも良さそうです。
体験料金:1,000円~ 体験時間:約45分

 

アイスクリーム作り体験

隣接する工場直送の牛乳と生クリームを使ってアイスクリーム作り体験ができます。自分で作ったアイスクリームの味はひとしおです。
体験料金:930円  体験時間:約45分

 

温室の中では様々な体験が楽しめます。休憩所としても利用できます
Photo by triptimes

 

【5】濃厚なソフトクリームは大人気

自家製ソフトクリームは大人から子供まで人気
Photo by triptimes

ここのソフトクリームは本当に美味しい!美味しさの秘密はズバリ「新鮮さ」。私も訪れるたびにここのソフトクリームを食べています。

限定酪農家が搾る低温殺菌牛乳を使っていて、しかも搾乳から24時間以内に加工するから新鮮さを保ったまま、美味しいソフトクリームができるそうです。濃厚な味わいがたまらないですよ。

 

【6】季節の収穫体験

夏の収穫体験
Photo by 酪農王国

秋の収穫体験
Photo by 酪農王国

 

【7】毎週土曜・日曜日に開催!ファーマーズマーケット

新鮮野菜が並ぶファーマーズマーケット
Photo by 酪農王国オラッチェ

酪農家のお母さんたちが減農薬に取り組み、生産する安心・安全にこだわったブランド野菜「函南めぐり野菜」のファーマーズマーケットです。 毎週土曜日、日曜日に開催しています。

 

【8】レストランでのランチやバーベキューもおすすめ

レストランで頂ける牛ロースステーキのカレーライス
Photo by 酪農王国オラッチェ

丹那クリームのきのこのパスタなど、充実のランチメニュー
Photo by 酪農王国オラッチェ

バーベキューは要事前予約
Photo by 酪農王国オラッチェ

丹那の食材を使ったランチや、仲間とワイワイ楽しむバーベキューもおすすめです。

 

【9】編集後記

自然と触れあい、のどかな旅行が楽しめる酪農王国オラッチェをご紹介しました。ここにいる動物にはみんな名前がついていて、スタッフ達が毎日愛情込めてお世話をしています。名前を呼ぶと寄ってきてくれることもあるそうですよ。またレストランでは地元で採れた食材を使ったお料理が楽しめてこちらも人気です。家族で過ごす休日、動物とふれあうお子様の笑顔をたくさん見たいですね。

 

【10】酪農王国オラッチェの詳細情報

電話番号 055-974-4192
住所 静岡県田方郡函南町丹那349-1
営業時間 9:00~17:30(4~9月) 9:00~17:00(10~3月)
○レストラン 11:00~15:00(LO.30分前)
○ラビットスクエア(有料) 10:00~16:00
※新型コロナウィルス感染予防のため、営業時間の変更や中止する体験等もございます。オラッチェのホームページ等でご確認ください。
定休日 年中無休(※レストランのみ水曜定休)
アクセス
車:東名沼津インター方面より
・国道1号線を利用の場合
国道1号線⇒ 国道136号線 ⇒ 県道11号(熱函道路) ⇒ 丹那入口左折5分
・伊豆縦貫自動車道<東駿河湾環状道路>をご利用の場合
伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) 大場・函南IC⇒
県道11号( 熱函道路) ⇒ 丹那入口左折5分東京熱海方面より
国道135号線⇒ 県道11号(熱函道路 )⇒ 新山インター右折3分
電車 JR熱海駅、伊豆箱根鉄道大場駅タクシー約20分
駐車場 無料

 

-GoToトラベル 遊・食, アミューズメント&体験
-, , , ,

関連記事

女性漁師直営!豪快な浜焼きスタイルで頂く魚介の数々が味わえる「貴美の浜焼き」

海辺の浜焼きならではの店構えです Photo by triptimes こんにちは。編集部のきらりです。 伊豆に行ったら美味しい魚介をお腹いっぱい食べたい、という方は多いのではないでしょうか?今回は、 …

アートや文学、グルメを楽しむ「クレマチスの丘」。新東名 長泉沼津I.C.から約5分、デートスポットとしても人気

庭園と美術館のある丘で癒しの休日を Photo by triptimes こんにちは。編集部のきらりです。クレマチスの丘には、次世代に優れた芸術や文化を継承するための美術館や文学館、地場の食材を堪能で …

銀粘土で自由自在なデザインが楽しめるアクセサリー作り体験「銀工房 A&M」

素敵なシルバーアクセサリーを作ろう Photo by triptimes こんにちは。編集部のきらりです。今回ご紹介するのはシルバーアクセサリー作りの体験ができる「A&M」。伊豆高原にある体験 …

1つ1つ丹精込めた手作りだから美味しい!「いっしん」の創作和菓子

triptimes編集のSAKURAです。このブログでは、伊東マリンタウン、伊豆高原(八幡野)にお店があるいっしんの和菓子をご紹介します。伊豆のお土産にお薦めです。 周辺エリアでお薦めの旅館はこちら↓ …

中伊豆の大自然の中で優雅な気分が楽しめる中伊豆ワイナリーシャトーT.S

晴れた日は富士山も見られる、大自然を満喫できるスポットです Photo by 中伊豆ワイナリー こんにちは!編集部のきらりです。 伊豆にもワインの産地があるのをご存知ですか?今回は伊豆の真ん中にある中 …