triptimes

現地スタッフによる伊豆の観光情報メディア

伊東

伊東の海岸沿い海風を切ってサイクリング!伊東駅前のレンタル自転車「Goloso」

投稿日:2019年11月10日 更新日:

伊東駅から徒歩約1分の貸自転車屋さん
Photo by triptimes

電車で伊東に来て、「伊東の町や海辺を観光したい、徒歩では距離が離れているし、タクシーは割高」とお悩みの方に、ピッタリの移動手段がレンタルサイクリングです。伊東駅から近いので、旅の途中はもちろん前後にもサイクリングを楽しむことができます。手荷物を預かるコインロッカーもあるので、邪魔な荷物を預けてサイクリングや観光が楽しめます。

 

【1】GOLOSOがお薦めの3つの理由

サイクリング後にお薦めの軽食やアイスクリームも揃っています
Photo by triptimes

⑴伊東の海岸沿いは平たんな道が続くので走りやすい!

⑵伊東を観光するのに丁度いい機動力!

⑶駅に近くて便利!

 

【2】爽快に海辺サイクリング

海風を感じながら海岸を走って伊豆ならではのサイクリングを満喫
Photo by Goloso

伊東の海辺は平たんな土地なので、海岸沿いを遠くまで自転車で行く事が可能です。自然の海風を感じながらのサイクリングはとっても気持ちがいいです。適度な運動にもなって、フレッシュな気持ちになれます。

自転車を借りたら、始めに考えたいのはどちらの方面へ行くかです。宇佐美方面(北)へ向かうか、川奈方面(南)に向かうかです。どちらもアップダウンが無い海沿いの国道を走るコースです。

逆に、お子様連れや自転車に不慣れで安全面を重視する場合は、海沿いの国道は避けた方がいいです。

宇佐美方面へ進むと、すぐ近くに「道の駅伊東マリンタウン」があり、食事、ショッピング、遊覧船や立寄温泉が楽しめます(駐輪場完備)。

宇佐美方面へさらに進むと、留田浜公園(とまたはまこうえん)があり、駐車場やトイレも整備されたビーチがあります。夏は海水浴場として賑わいます。宇佐美のビーチで、広々とした湾を眺めながら、砂浜でのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【3】宇佐美方面の立ち寄りスポット

マリンタウン

ヨットやクルーザーが係留されているマリーナ、遊覧船乗り場、お土産、お食事、温泉、足湯などが揃う人気のスポットです。マリーナを眺めながらお食事をしたり、海を眺めながら温泉に浸かったり、海辺のロケーションを楽しみながら過ごせます。

私のお気に入りはお天気のいい日にオープンテラスでお食事が楽しめる「伊豆高原地ビール」です。席が限られているので、早めに行くか行く前に予約をしておきたいですね。

石舟庵

伊東の老舗の和菓子屋さんで、伊東出身の木下 杢太郎の百花譜を取り入れたパッケージのデザインも素敵で、大切な方へのお土産にお薦めです。

お菓子は日本茶だけでなく珈琲にも相性がいいお菓子も揃っていて、特に冬限定のいちご大福がイチオシです。

カフェ・ランチ「うずら」

宇佐美海岸の隠れ家的喫茶店です。普通の一軒家を改装したコンクリートの打ちっぱなしの建築で、長いテーブル席と椅子席が1つだけ。アジアン調の雑貨が並び、個性的な雰囲気を醸し出しています。自家製バジルのパスタは、コーヒーとサラダ付きで、なんと1000円ぐらいとお手頃です。

チーズごはんが人気です。ごはんとチーズを一緒に炒めたシンプルなメニューです。カレーライスも絶品で、厳選したスパイスを使用しています。残念ながら常にあるメニューではないので、電話で確認してから行きましょう。

 

バリレストラン 海辺のSayang(サヤン)

宇佐美の海岸をさらにずっと進むと1階にダイビングショップ、2階にバリレストランがあります。お天気がいい日はテラスのテーブルで海を眺めながらのランチが楽しめます。

一歩中に足を踏み入れると、バリニーズが迎えてくれます。バリの料理人さんが作る本物のバリフードが楽しめるお店です。

バリの雑貨屋さん

宇佐美の国道を熱海方面に向かいます。右手に見えてくるのが、Monsoon〈モンスーン〉です。リゾートファニチャーモンスーンには、リゾート感覚あふれるアジアン家具や雑貨が並んでいます。お店の前では、ゾウがお出迎えします。

バリやタイのビーチリゾートホテルにて実際に使用されているインテリアなど、アジアンムード溢れるインテリアグッズ・ランプ・アートフレームなど多数並んでいます。レストランやカフェなどのインテリアコーディネイトも行っています。

【4】伊東の立ち寄りスポット

伊東の海辺を自転車で散策
Photo by Goloso

藤の広場

伊東駅より徒歩10分ほどで、お祭りなどの時にメイン会場となる場所です。4月末頃には藤の花が咲き、辺り一面良い香りがします。東海館や松川沿いの遊歩道を散策したついでに立ち寄るのにピッタリです。

藤の広場のすぐ近くに、珈琲・紅茶・スイーツ・ランチにお薦めのカフェTACHIがあります。

カフェTACHI

ランチとカフェ・スイーツが美味しいお店です。
人気の「カルピスバター サンド」は、一流フレンチレストランでも使用されている高級無塩バターを、温かいパンにサンドしたもので、あっさりしているのにミルキーな味わいです。カルピス味ではないようです。

なぎさ公園

オレンジビーチのとなり、松川河口に緑の芝生が広がる海辺の公園です。園内には伊東出身の彫刻家「重岡健治氏」の彫刻があって、散歩しながら楽しめます。園内からは真鶴半島や房総半島、初島などを一望できます。

イルカの棲む港 ドルフィンファンタジー

マリンタウン方面から伊豆高原方面に車を走らせ、伊東漁港を過ぎたあたりに、伊東ダイビングサービスが見えてきます。その角を、海側に左折して150メーターぐらいの海に、イルカが見えてきます。

そこにはドルフィンファンタジーのイルカ達がいます。水面に顔を出すかもしれません。静かに待ってみてみましょう。

 

【5】川奈の立ち寄りスポット

イルカ浜

夏は海水浴、BBQ、釣り船、シュノーケルなどを楽しめる絶好のスポットです。海際にある海女屋で、海を眺めながら海鮮料理を味わうのもお薦めです。

イルカ浜から伊東へ向かう海沿いを走る道は、お天気が良ければ、真正面に富士山が眺められます。海には手石島が見えます。

手石島付近は浅瀬で9月ごろの南風が吹く日には。いい波が立つので、サーフィンの上級者が集まるスポットでもあります。

汐吹き公園

伊東駅付近から東へ3.3km、車で約10分。伊東港から川奈港へ行く海岸線の途中にワイルドな汐吹公園があります。名物の汐吹き岩は潮の干満によって断崖絶壁の洞穴から潮が吹き上がる現象です。

自然の力強さ、雄大さを感じるワイルドな場所です。汐吹き岩手前の海岸では磯遊びができ、山頂の展望台からは、相模湾や富士・丹沢山系が望め、初島や伊豆大島が展望できます。駐車場やお手洗いも整備されているのでちょっと一息休憩がてら散策するのにおススメの場所です。

 

【6】サイクリング後はカフェで一休み

サイクリング後の一服、心地よい脱力感と共にカフェTIME
Photo by Goloso

サイクリングの後は、美味しいコーヒーやイタリアンソーダを飲みながら、乾いたのどを潤します。ソフトクリームはミニサイズなので、ちょっと甘いものが食べたい時にぴったりです。

伊東の地魚を取り入れたタコス
Photo by Goloso

サバなどの地魚を使ったタコスもあります。

カフェメニュー/コーヒー/イタリアンソーダ/ソフトクリーム(テイクアウトもOK)/ハニーゴールド蜂蜜入りアイスコーヒー

 

【7】GOLOSOの詳細情報

電話  0557-52-6644
住所  伊東市湯川2丁目17番-4
営業時間  サイクリング 10:00-17:00 (16:00最終受付)
コーヒーショップ(18:00頃)
休館日   火曜日
アクセス
 伊東駅を背にして左(オレンジビーチ方面)セブンイレブンの2軒隣り
電車  JR伊東駅下車 徒歩1分
駐車場  なし

-伊東
-, , , , , , , , , , ,

関連記事

8本の源泉でたっぷり湯めぐりが楽しめる伊東「ホテルラヴィエ川良」【ふるさと納税の旅】

豊富な温泉がたっぷり楽しめます Photo by ラヴィエ川良 こんにちは。編集部のきらりです。伊東駅から徒歩7分、伊東の中心部を流れる松川のそばに佇む「ラヴィエ川良」。毎分660リットルもの湯量を誇 …

老舗寿司屋から隠れCAFEまで!伊東・伊豆高原のお薦めグルメ&絶景カフェ

目の前でお料理パフォーマンスを見ながら頂く贅沢なひと時 Photo by ステーキ池田 triptimes編集のSAKURAです。 伊東から伊豆高原にかけて、選りすぐりの美味しいランチ&カフェをご紹介 …

お誕生日・記念日に◎お料理パフォーマンスを見ながら食べる「ステーキ池田」(伊豆・伊東)

「食楽平和」(食を楽しみ幸福を得る)がコンセプト Photo by ステーキ池田 triptimes編集部のSAKURAです。 トップブランド牛をはじめとした黒毛和牛と、伊豆ならではの新鮮な魚介、新鮮 …

新鮮な生しらすが美味しい!伊豆で海鮮丼を食べるなら「どろめ」がお薦め!

新鮮な生しらすが食べられる「どろめ」がお薦め photo by triptimes triptimes編集SAKURAです。 伊豆に行ったらやはり美味しい海鮮料理が食べたくなりますね。伊豆には新鮮な海 …

日帰りドライブを楽しむなら今チェックするべき!!伊豆のニュースポット6選。

2019年オープンのメゾンパピオン Photo by triptimes Triptimes編集のSAKURAです。 伊豆のメジャーなスポットは行き尽くしたという方にお薦め。2018年以降にオープンし …