伊東

北に富士、南に房総・伊豆諸島、伊豆随一の眺望が楽しめる伊東「小室山」はファミリーにおすすめ

投稿日:2019年2月10日 更新日:

遠くに富士山を望み、真っ青な海が目に眩しい
Photo by 小室山観光リフト

小室山は静岡県伊東市にある標高321mの小高い山です。麓から山頂まで、観光リフトで登ると、着いた山頂は美しい草原となっており、パノラマ展望台などから富士山や相模湾に浮かぶ伊豆七島や天城連山など、360度の大パノラマを楽しむ事ができます。

風光明媚なこの景色は「伊東八景」の一つになっています。

【1】ファミリーにお薦めの3つの理由

1.相模湾が見渡す山頂からの絶景

2.つつじやツバキの名所でお花と共に記念撮影

3.恐竜広場やアスレチック遊具でワイワイ楽しめる

 

【2】自然に囲まれた小室山公園、山頂へはリフトで登ろう

 

 

リフトは1人乗り、バーにしっかりつかまって登ろう
Photo by triptimes

小室山は、すり鉢状の大室山と同じ伊豆東部火山群に属する火山で、およそ1万5000年前の噴火によって溶岩のしぶき(スコリア)が火口の周りに降り積もってできたスコリア丘です。その山体の小ささからは想像できない多量の溶岩(5億3000トン)を流出した火山であり、四方に分厚い溶岩台地を形成しました。

現在の川奈漁港の入り江や、川奈ゴルフ場は、この溶岩の流出によって作られています。伊豆半島ジオパークのジオスポットの一つにもなっています。

つつじやツバキの名所として有名な小室山公園は市民の憩いのスポットでもあります。ぜひ、片道約3分のリフトで標高321mの小室山の山頂へ登ってみてください。リフトからの景色もお薦めです。

小室山は大室山より低い山ですが、そのかわり海に近く、また違った眺望を楽しむことができます。山頂へ降り立つとまず目に入ってくるのが相模湾です。天気の良い日は、文字通り「青い空、青い海」が広がっています。先端のウッドデッキからの眺めはとても爽快です。

また、見晴らし台に登れば、大室山はもちろん、富士山や伊豆七島、天城連山、そしてはるか遠くには房総半島も見渡すことができ、伊東でも屈指のビュースポットとなっています。

広大な海が広がる景色はお薦めの撮影スポット
Photo by triptimes

【3】森のぞうがん美術館で精巧な作品の数々に感動

精巧な造りに思わず見入ってしまう象嵌(ぞうがん)作品の数々
Photo by triptimes

山頂展望台にある小さな美術館です。木の象がんとは、ヨーロッパの古くからある伝統工芸でマーケタリーと呼ばれて、中世の王朝家具に多く施されていたものです。

さまざまな種類の木の皮を材料にして、カッター1本で一つ一つ別の木をはめ込む手作りの作品はとても温かみがあります。細かな細工は見事で、一つ一つの作品に思わず見入ってしまします。

館内には、心なごむ日本の故郷の風景を中心として、マーケタリー発祥のヨーロッパの風景、ゆかいな動物たちが登場する作品など温かみのある作品が展示されています。また、福を招くアクセサリー「伊豆の福」などなどミュージアムグッズもあります。

キーホルダーやコースター、ドアプレートなど、簡単な制作体験も行っています(3,000円~)。

森のぞうがん美術館(山頂展望台2階)

営業時間 9:30~16:00  (最終入館15:30)
入館料 大人300円(12歳~) 小人150円(4歳~)
定休日 第2・第4水曜日およびリフト運休時

 

【4】小室神社でお参り

山頂には小室神社という小さな神社があります。

元禄16年(1703年)の大地震によって壊滅的な被害を受けた小田原領の西方鎮守として、藩主大久保隠岐守忠増(11万3千石)が、神域を整えたことに始まります。

祭神は、災害守護の神として信仰のあつい「愛宕大権現」と「海難守護神の金刀比羅大神」、さらに、火の神である「火産霊大神」も合わせて奉祭されています。小室山は、広く関東一円の沿岸から望み見ることができる為、地震・海難・火災・疫病から人々を守り、復興を見守る神として信仰されています。

交通安全・家内安全・商売繁盛・学業成就・出世成就の御利益があるとされています。

 

【5】ちびっこにおすすめ!恐竜広場・アスレチック遊具

 

突如現れる恐竜にびっくり、インスタ映えしそう!
Photo by 伊東観光協会

リフトの反対側へ降りていくと、恐竜広場があります。

林の中、芝生の上に、いろいろな恐竜たちが姿を現します。恐竜といってもオブジェなので、襲われることはありません。お子様たちが喜びそうなスポットです。ゆっくり歩きながら、記念撮影も忘れずに。

山頂からゆっくり下って20分程で山麓の駐車場に着きます。

また、お子様が楽しめるアスレチック遊具もあり、海を眺めながら遊ぶことができます。

【6】小室山お薦めのおみやげ

イチオシのお土産「天城山隧道ロール」
Photo by 小室山観光リフト

山麓のリフト乗り場のある売店には伊豆の名産が集まったお土産がたくさん並んでいます。柔らかな触感と程よい甘さが口の中に広がる「天城山隧道ロール(ニューサマーオレンジ味)」は特にオススメです。他にも、ぐり茶味、静岡いちご味があります。1本1560円(税込)。

お酒好きな方には、ご当地焼酎「新夏蜜柑(ニューサマーオレンジ)酎うめえら!」がイチオシです。伊豆で採れたニューサマーオレンジと伊豆の海洋深層水を使用して、爽やかな香りとスッキリした味わいが人気です。
720ml 1440円
300ml 650円(税込)

またお子様には、伊豆半島内で現在も運行している路線バスをモチーフにした小物入れのスチール缶『東海バス「ばすかん」』がかわいくてオススメです。
クロラスク入り1060円(税込)。

【7】お食事・軽食も楽しめます

山麓にはお食事が楽しめる「和食処つつじ亭」があります。

伊東名物の「ちんちん揚げ定食」、「釜揚げしらすと桜海老丼」、「まぐろ漬丼」、「ロールケーキセット」などがお薦めです。その場で食べたい「つつじソフトクリーム」は小室山観光リフト限定のオリジナルの味。ほのかに香るつつじを感じながら楽しめます。ぜひ一度お試しを!

つつじ亭 営業時間 食事 11:00~15:00(14:00オーダーストップ)
喫茶 9:30~15:00 (14:30オーダーストップ)

 

【8】伊豆最大級のつつじの名所

ピンクや赤、白の絨毯を敷き詰めたような景色は圧巻!
Photo by triptimes

小室山公園内の35000㎡の広大な敷地に約10万本のつつじが植栽されており、4月下旬からは絨毯を敷きつめたように色とりどりの花が咲き誇ります。

紅霧島(べにきりしま・赤)、キリン(ピンク)、宮城野(みやぎの・ピンク)、おおむらさき(紫)、伊豆の輝き(紅)など品種によってさまざまな色の花を咲かせます。伊豆でも有名なつつじの名所として知られています。

ベストシーズンはゴールデンウイークです。毎年4月29日から5月5日には「つつじ祭り」が開催され、多くの人々が訪れます。

一面に咲くつつじのじゅうたんはインスタ映え間違いなし!ゆっくり歩いてベストスポットを探しましょう。

期間限定で夜間ライトアップも行われ、昼間とは違った趣きのつつじを楽しむことができます。

【9】冬から春にかけて咲くつばき園

さまざまな品種のつばきを見ることができます
Photo by 伊東観光協会

小室山公園の中には約1,000種、4,000本が植えられた「つばき園」があり、10月下旬から4月上旬まで椿の花を観賞することができます。紀州司、乙女椿、黒椿、鈴鹿の関、蓮華世界、孔雀椿、不如帰、光明など、椿と言っても本当に色々な種類、形、色があって、見ごたえがあり、飽きがきません。

2019年「つばき鑑賞会」は、毎年2月16日から3月10日まで開催されます。園内の「つばきの館」では、約120種類の椿を「一輪挿し」にして展示されます。
日頃、なかなか目にすることがない、珍しいつばきも登場するとのことで、毎年訪れる方もいるそうです。

 

【10】編集後記

山頂へ上るリフトは一人乗りで最初は怖く感じるかも知れませんが、慣れると気持ちイイですよ。また、伊東には小室山と大室山があり、それぞれジオパークのジオスポットになっています。雰囲気も景色も違うので、両方訪れてみてその違いを是非体感してみてください。

【11】小室山観光リフトの詳細情報

電話番号 0557-45-1444
住所 静岡県伊東市川奈小室山公園1428
営業時間 8:30~16:30 ※季節により変動あり
リフト往復乗車券 大人470円 小人240円
定休日 年中無休 ※荒天時または定期点検の場合は運休
アクセス
東名高速道路厚木IC より約120分(約75km)
電車 JR伊東駅より「小室山リフト」行きバスで約23分です
駐車場 無料

 

-伊東
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

お子様連れの旅に◎伊東で水中観察ができるグラスボート「ゆーみんフック」

 道の駅 伊東マリンタウンで乗船できます Photo by BellCruise せっかく伊豆に来たから海を満喫したい!お天気がいいから海へ出てみたい!という方におすすめです。遊覧船ゆーみんフックは、 …

歴史探訪!芸姑修行・ノスタルジック体験ができる伊東観光文化施設「東海館」

木造建築の美しい東海館 Photo by triptimes 伊東温泉にある木造建築「東海館」は、大正時代末期から昭和初期の温泉情緒を残す建築です。今でも伊東の代表的な観光スポットとして、様々なイベン …

ファミリーにおすすめ!ドルフィンスイム・ドルフィンタッチができる「伊東ドルフィンファンタジー」

イルカに会いに行こう!伊東で会える! Photo by ドルフィンファンタジー イルカと触れ合える『ドルフィンファンタジー』は、気軽にイルカとの触れ合い体験が楽しめる施設です。優しいイルカとの触れ合い …

海辺の道の駅「伊東マリンタウン」は日帰り温泉あり、ワンちゃん連れもOK

海沿いにある道の駅 伊東マリンタウン。マリーナも併設していて、マリンリゾートの雰囲気が漂います Photo by 伊東マリンタウン 国道135号沿い、海に面した道の駅『マリンタウン』は伊豆・東海岸の旅 …

ファミリーにおすすめ◎川奈の海にすむウミガメに会いに行こう!

川奈に住みついているウミカメ Photo by ダイビングサービス jester ウミガメが川奈に棲みついているって本当ですか?本当なのです! 自然豊かな川奈の海は海水浴・ダイビング・シュノーケリング …