triptimes

現地スタッフによる伊豆の観光情報メディア

ふるさと納税 ワンランク上の旅 伊豆高原

ふる里の風景を再現した懐かしさと豊富な温泉が楽しめる伊豆高原・八幡野「杜の湯 きらの里」【ふるさと納税の旅】

投稿日:2019年12月26日 更新日:

ふるさとの帰ってきたような懐かしさ
Photo by 杜の湯 きらの里

こんにちは。編集部のきらりです。

伊豆高原・八幡野にある「杜の湯 きらの里」は里山の風景の中で、自然と旅の癒しを満喫できるお宿です。趣きの異なる様々なお部屋や海の幸、山の幸を満喫できるお食事、そして木の温もりとともに楽しむ温泉など、非日常の中に身を置き、心身ともにリフレッシュできます。今回は杜の湯 きらの里を詳しくご紹介します。

杜の湯 きらの里 陶芸体験付き 電動ろくろ又は手びねり 1泊2食付ペア宿泊券 古民家風客室 離れ「竹ぶえ」宿泊【ふるさと納税】

価格:277,000円
(2019/12/27 13:17時点)

【1】個性が光るさまざまなお部屋

旅籠 八幡野

和の風情を感じながら窓からの景色を楽しむ
Photo by 杜の湯 きらの里

帳場棟に併設される宿泊棟となります。別名「旅籠」八幡野と名づけ、古き宿場の素朴さをイメージしています。

旅の途中、身体を癒すゆったりとしたお布団。小ぢんまりとした落ち着く空間は和の趣きを存分に楽しめ、どこか懐かしい宿場の賑わい。旅人同士の触れ合いもきらの里ならではです。比較的、御食事処や温泉への移動距離の少ない客室となっていて、年配の方や、足の不自由な方におすすめです。

別邸 山の音

テラス付きで広々とした山の音
Photo by 杜の湯 きらの里

敷地内の高台に佇むきらの里の中で広いお部屋タイプとです。お部屋は50㎡と58㎡の2種類あります。どちらのお部屋も和風モダンな造りでテラスでは里山の四季を肌で感じ、居間にあるマッサージチェアでのんびりとくつろぎの時を過ごせます。

和室とベッドルーム、それぞれゆったりとした空間で、カップルや女子旅に人気です
Photo by 杜の湯 きらの里

離れ 竹ぶえ

古民家に泊まる気分で風情があります
Photo by 杜の湯 きらの里

ふる里の古民家をイメージしたきらの里のコンセプトルームとなります。どこか懐かしい和室の造りで「おばあちゃんのお家に泊まったみたい」と泊まった多くの方からの声が上がります。

かけ流しの温泉をお部屋にいながら楽しめます
Photo by 杜の湯 きらの里

また、きらの里のお部屋の中で唯一源泉かけ流しのお風呂が備わったお部屋となります。24時間お好きな時にお好きなだけ湯浴み堪能できます。居間とベッドルームで懐かしさの中にも快適性を兼ね備えたお部屋で非日常を過ごすことができます。帳場から竹ぶえは少し距離がありますが、里山の風景を楽しみながら、散策気分で歩きましょう。

個居 うみ蛍

うみ蛍は一人旅もOK
Photo by 杜の湯 きらの里

晴れた日は相模湾まで望める眺めの良いお部屋です。1階は和室、2階は洋室でともにすっきりとした機能的な造り。
ゆったりしたダブルベッドは一人旅はもちろんカップルにもおすすめです。こちらのお部屋では引き立てのコーヒーが味わえるコーヒーミルが用意されています。

「離れ 竹ぶえ」以外、お部屋にはシャワーブースが付いています。浴槽は付いていないので、敷地内にある大湯殿を利用しましょう。

【2】敷地内の源泉をたっぷり楽しむ大湯殿(温泉)

広い敷地の中央に大湯殿があります。きらの里自慢の湯処です。二本の自家源泉から、惜しみなく注がれるかけ流しの湯は別名美肌の湯とも呼ばれています。なめらかなお湯を季節の風景や空気と共に楽しみましょう。

温泉の泉質は高アルカリ性泉質で“美肌の湯”と呼ばれています。露天でも少し高い位置にある檜露天風呂や、岩造りの露天風呂、ヒバの香りが心地よい、開放感のある内湯、薄暗い湯殿で目を閉じて静かに温泉に浸かる寝湯、ひとりでゆったりと入れる壺風呂もあります。様々な浴槽で湯めぐりを楽しめます。

湯上りの一杯にいかがですか?
Photo by 杜の湯 きらの里

また、湯上り処ではドリンク(夜は乳酸菌飲料/朝は牛乳)が用意されているので、湯上りの乾いた喉を潤してくれます。

貸切露天風呂も風情があります
Photo by 杜の湯 きらの里

大湯殿の他に、貸切露天風呂もあります。「石匠」「竹仙」「岩座」とそれぞれ趣きが異なります。3か所ある貸切風呂は空きがあれば何度でも利用できるのが嬉しいですね。

【3】湯上りにお薦めのエステ いやし処

温泉で温まった体をさらに優しく労わりたい方にはいやし処がお薦めです。アロマトリートメントは植物や樹木から抽出したエッセンシャルオイルは自己治癒力を高め、身体と心に働きかけ深いリラクゼーションへと導いていきます。オリジナルオールハンドトリートメントをお楽しみ下さい。

【4】お好みで選べるお食事

海つばきで頂くしゃぶしゃぶコース
Photo by 杜の湯 きらの里

お楽しみの夕食は、2つのコースから選ぶことができます。1つめは、魚貝類と季節野菜の「海鮮しゃぶしゃぶ」をメインとした会席料理です。
伊豆近海中心でとれた旬の魚介類や野菜をしゃぶしゃぶで頂きます。新鮮な魚介類を中心としたメニューです。食事処「海つばき」で頂きます。

お肉を堪能したいかたは山ぼうしにて
Photo by 杜の湯 きらの里

2つめは、国産牛と季節野菜の「お肉の溶岩焼き」をメインとした会席料理です。国産牛やポーク、旬の野菜をヘルシーな溶岩焼きで頂きます。熱した溶岩の上で焼かれた食材は違う旨みを引き出してくれます。素材を活かした豪快なお料理を食事処「山ぼうし」で頂きます。

コース料理に追加したい一品料理は、アワビ、伊勢海老、金目鯛などが揃っています。こちらはチェックイン時にオーダーが必要です。

朝食は和洋どちらかから選べます。写真は和食の一例
Photo by 杜の湯 きらの里

目覚めの朝食は、「和食」または「洋食」をお一人ずつ選ぶことができます。朝日が注がれるお食事処で、朝から元気になれます。窓の外には、時々リスが遊びに来てくれますよ。

【5】陶芸体験で思い出づくり

お茶碗や湯呑など、思い思いの作品を作ろう
Photo by 杜の湯 きらの里

館内には陶芸体験ができる工房があります。旅の記念に自分だけの作品をつくってみてはいかがでしょうか?初心者の方には陶芸家の先生がお手伝いしてくれます。焼き上がりが届くのを待つ時間もまた楽しみですね。(木曜日は定休日です)

【6】嬉しいおもてなし

きらの里では、さまざまなおもてなしで、旅人を喜ばせてくれます。帳場の近くには足湯があり、景色を楽しみながら足湯をゆっくり楽しむことができます。

色浴衣を無料で貸し出してくれるので、お洒落を楽しんだり、夜は夜鳴きそばが頂ける屋台が登場します。屋台の風情と、懐かしい醤油味の和風そばでお腹も心も満たされます。また、お誕生日や結婚記念日など、記念日旅行の方には、館内陶芸工房オリジナルの小さな「幸運のうさぎ」をプレゼントしてくれます。

好きな柄が選べる色浴衣
Photo by 杜の湯 きらの里

毎日開催のイベント

懐かしい昔の遊びを体験
Photo by 杜の湯 きらの里

・けん玉、フラフープ、竹馬、羽子板、お手玉など「懐かしの遊具コーナー」があり、お子様はもちろん、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんも童心に返って一緒に楽しめます。

・6,600坪の広大な敷地で「里山ウォークラリー」や「宝探し」イベントに挑戦できます。

・「里山ぬり絵コンテスト」は入賞すると記念品がもらえます。色鉛筆は貸し出しをしてくれます。簡単なのでお子様もチャレンジできますね。

週末のイベント

・金~日は「紙芝居」や「じゃんけん大会」を開催しています。

また11月~3月の週末(金~日)は「焼き芋」を無料サービスしてくれます。ホクホクの焼きいもを頬張れば、身も心もポカポカになります。

冬場の週末は焼き芋のサービスが大人気
Photo by 杜の湯 きらの里

お部屋でゆったりのんびりも良いですが、敷地内で行われる様々なイベントで、心に残る思い出を沢山作りましょう。

また、きらの里の懐かしい風景を彩る田んぼも本物です。春は田植えを行い、収穫時期を迎えた田んぼでは、稲刈り体験も。実りの秋を肌で体感できます。田植えや稲刈りの開催時期はその年によって違うので、興味のある方は事前に問合せてみましょう。

また、チェックイン前やチェックアウト後は近くの観光を楽しむのもお薦めです。城ケ崎海岸や大室山などの自然スポットはもちろん、伊豆シャボテン動物公園や、伊豆ぐらんぱる公園、グランイルミ、美術館や博物館などのレジャースポットがたくさんありますよ。

【7】ふるさと納税で宿泊

杜の湯 きらの里にふるさと納税で宿泊することができます。楽天市場のふるさと納税・伊東市のページをチェックしてみてください。

【8】杜の湯 きらの里の詳細情報

住所 静岡県伊東市八幡野1326-5
電話 0557- 55-3311
アクセス 【電車】伊豆高原駅より無料送迎で約7分(予約不要/14:30~30分毎に出発)
駐車場 あり 無料

 

-ふるさと納税, ワンランク上の旅, 伊豆高原
-, , , , , ,

関連記事

クチコミ4.7星の笑顔あふれるバリ風リゾート「アンダリゾート」

triptimes編集部のSAKURAです。このブログでご紹介するアンダリゾートは、ガムランが奏でるバリの音楽やバリ直輸入の家具・雑貨など五感でバリ島を感じながら「非日常」を満喫できるリゾートです。そ …

伊豆高原のシンボル的なジオスポット・国の天然記念物「大室山」

約4,000年前、大室山が噴火して溶岩が海へ流れ出しました Photo by triptimes 器を逆さにしたような美しい曲線の大室山は、伊豆高原のシンボルとして、国内外から訪れる観光客から伊豆高原 …

ガラスアーティスト達が丁寧にサポートしてくれる「伊豆クラフトハウス」(伊豆高原)

真っ白な空間でアートが楽しめるお洒落な場所 Photo by triptimes triptimes編集のSAKURAです。 伊豆高原でアート体験と言えば、吹きガラスやサンドブラスト、とんぼ玉、スタイ …

プロが選ぶ旅館百選総合2位、おもてなし1位の「稲取銀水荘」(2019.12.11発表)

新しい6階フロアー「濤の音」なみのね Photo by 稲取銀水荘 triptimes編集部のSAKURAです。先日2018年にリニューアルオープンした稲取銀水荘に宿泊してきましたので、実際に宿泊して …

かけ流し温泉&飲泉処がある「伊東小涌園」で温泉&グルメを満喫【ふるさと納税の旅】

スタイリッシュで和モダンな空間「粋」-sui-のお部屋 Photo by 伊東小涌園 こんにちは。編集部のきらりです。 伊東小涌園は湯量豊富な温泉と金目鯛を中心とした海の幸が楽しめるお宿です。特に温泉 …