triptimes

現地スタッフによる伊豆の観光情報メディア

伊豆ローカル情報

富士山の恵み、名水百選にも選ばれている清流「柿田川」で癒しのひと時

投稿日:

市街地にありながらも豊かな自然が広がります
Photo by triptimes

こんにちは。編集部のきらりです。沼津と三島の間にある駿東郡清水町。交通量も多い賑やかな国道1号線沿いに柿田川公園があります。清流、柿田川が公園の奥に流れ、知る人ぞ知る憩いのスポットとなっています。川の底から水が湧き出る様子をみることができたり、川遊びができるスポットもあります。

【1】柿田川公園のお薦めポイント

1.マイナスイオンたっぷりで癒される

2.名水を使ったスイーツ、ショッピングも楽しめる

3.無料で気軽に遊べる公園

【2】日本一短い一級河川・柿田川

柿田川は、駿東郡清水町を流れる狩野川水系の一級河川です。全長は約1.2kmで日本で最も短い一級河川です。大量の湧水を水源とする日本でも珍しい川です。柿田川は長良川・四万十川とともに日本三大清流に数えられているそうです。

遊歩道を下っていくと柿田川が見えてきます
Photo by triptimes

柿田川の起源は富士山にあるとも言われています。

富士山やそのすそ野に降った雪や雨は大きな地下川を下って柿田川に忽然と湧き出します。その水量は1日に120万トンと言われています。水温は1年を通じて15℃前後あります。弱アルカリ性で適度なミネラルを含んだ良質な水です。この水は近隣地域の飲料水として使われています。

水が湧き出る様子を間近に見てみましょう
Photo by 写真AC

国道1号線沿いに駐車場の入り口があり、駐車場から徒歩で階段を下っていくと、すぐ柿田川が広がっています。市街地にありながら鬱蒼とした木々に囲まれ、水の流れる音が響く、別世界です。清流には、アマゴやアユがいて、「水中花」のミシマバイカモの白い花が水の中で揺れています。

水辺には「深山渓谷の鳥」ヤマセミや、「生きる宝石」カワセミが飛びまわり、柿田川のみ生息している希少種「アオハダトンボ」が黄金色の羽を光らせています。6月にはゲンジボタルも光を放ち、幻想的な景色が広がります。

貴重な魚や鳥、植物が生息しています
Photo by 写真AC

 

【3】清流と呼ばれる理由

清流は、水質が比較的良く汚染が少ない川の総称とされますが、日本三大清流とされている河川は、必ずしも数値的に澄んでいる川トップ3という訳ではありません。

知名度はさることながら、生態系が豊かなことや、里山の原風景が残されていることなどから総合的に判断されています。 そんな日本の川の中で、高知県「四万十川」、岐阜県「長良川」そして静岡県清水町の「柿田川」が日本三大清流と呼ばれています。

かつては泉川、周辺地域は泉郷と呼ばれ、1日120万トンの富士山からの湧水を水源とする日本でも珍しい川です。 1985年(昭和60年)には柿田川湧水群として名水百選に選定され、さらに国の天然記念物にも「地質鉱物」の枠で指定されました。 これは民間の企画ですが、日本の秘境100選にも選定されています。

また、柿田川には希少の動植物が多く生息しています。毎年川面を覆いつくさんばかりのアユが遡上することでも知られています。

川の流れを見ていると、心まで清らかになりそうです
Photo by 写真AC

 

【4】柿田川公園は地元民憩いの場

公園の中にあるの第一・第二展望台からは、年中変わることなく水が湧き出る「わき間」を見ることができ、湧水広場では実際に水に足を入れて湧き水の冷たさを体験できます。また、国指定天然記念物の柿田川を眺めながら散策できる遊歩道が整備されています。

地元の人たちの憩いの場として親しまれている公園
Photo by triptimes

公園内には、貴船神社があります。ここは京都貴船神社本宮の分社だそうです。

貴船神社は水の神様ですが「恋を祈る神社」としても知られているそうです。最近では水の神様より縁結びの神様として注目されていて、恋愛のパワースポットとして静かなブームのようです。

1つ目の鳥居をくぐると石でできた、紅白のおむすびがあります。おむすびはハートの上に乗っています。良いご縁がありますように・・・と「おむすび」に手を振れ、お祈りしましょう。

 

【5】公園周辺を楽しむ

柿田川公園の周辺には、柿田川湧水の道といって、さまざまなショップがあり、食や文化を楽しむことができます。

散策の後に楽しみたいスイーツには「とうふアイスクリーム」がお薦めです。お豆腐の風味とともに味わうあっさりした味わいです。

また、柿田川の水で作られたお豆腐料理が頂ける「キッチンかわせみ」では、湯豆腐や冷奴、湯葉料理、とうふ味噌田楽や麻婆豆腐などが人気です。食後は湧水で入れた珈琲も味わってみて下さい。

お土産には、毎朝作られている新鮮な「柿田川百年水豆腐」や、自園わさび沢で栽培されたわさびをふんだんに使ったわさび漬け、佃煮などがおぽ勧めです。また、厳選されたイカやタコを使った海産品は、丁寧にさばいて加工した自慢の味、塩辛通もうならせる逸品です。

そして敷地内には4箇所の柿田川湧水を飲める、水汲み場があります。営業時間内であれば、自由に飲んで、汲んでいけます。 富士山から100年をかけて辿り着いた水の味をぜひ味わってみてくださいね。

 

富士山の雪解け水が100年かかって湧き出しています
Photo by triptimes

【6】編集後記

いかがでしたか?柿田川はあまり聞き馴染みがない川かも知れませんが、富士山の雪解け水が湧く、とっても不思議な川なんですよ。水が湧き出る様子も見られ、夏は子供たちが水遊びを楽しむ事もできます。国道1号線沿いにあるので、ドライブの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【7】柿田川公園の詳細情報

住所 静岡県駿東郡清水町伏見71-7
料金 無料
アクセス
電車 東京駅-<新幹線/約60分>-三島駅-<バス/約20分>-柿田川公園(合計/約80分)
名古屋駅-<新幹線/約120分>-三島駅-<バス/約20分>-柿田川公園(合計/約140分)
東京-<東名高速/約103km>-東名沼津IC-<一般道/約6km>-柿田川公園(合計/約109km)
名古屋-<東名高速/約222km>-東名沼津IC-<一般道/約6km>-柿田川公園(合計/約228km)
バス <三島駅南口4番のりば>

サントムーン経由沼商行き、杉沢行き/柿田川湧水公園前下車徒歩1分
サントムーン・柿田経由沼津行き/柿田川湧水公園前下車徒歩1分
サントムーン経由柿田川循環/柿田川湧水公園前下車徒歩1分
沼商行き/西玉川下車徒歩5分
柿田経由沼津行き/西玉川下車徒歩5分

<三島駅南口1番のりば>
旧道経由沼津行き/玉井寺下車徒歩5分

駐車場 普通車50台  1回200円

-伊豆ローカル情報
-, , , ,

関連記事

深海魚の聖地・戸田。道の駅「くるら戸田」は日帰り温泉や足湯も楽しめる

西伊豆戸田(へだ)は漁業が盛んな港町 Photo by triptimes こんにちは!編集部のきらりです。今回はご紹介するのは、風光明媚な港町、西伊豆・戸田です。 戸田は昔から漁業が盛んで、特に駿河 …

商売繁盛・勝負運上昇・合格祈願のパワースポット!毎年多くの人々が訪れる「三嶋大社」

JR三島駅から徒歩で約7分のところにあり、初詣では多くの人で賑わいます Photo by triptimes こんにちは。編集部のきらりです。今回ご紹介するのは、初詣には毎年60万人以上が参拝するとい …

車いすの方も楽しめる!バリアフリー設備のある伊豆の観光スポット

こんにちは。編集部のきらりです。 障害を持った方や年配の足が悪い方が、たまには旅行をしたい、いつもと違う場所に行って楽しみたいと思うことは多いと思います。でも実際には、どこが安心して楽しめるのか、介助 …

地ビール&グルメ&お買い物が楽しめる「蔵屋鳴沢」。世界文化遺産 韮山反射炉のすぐ隣!

お茶畑の小高い丘から世界遺産を眺める Photo by 蔵屋鳴沢 こんにちは!編集部のきらりです。伊豆の国市韮山地区、この地で製茶を作り始めて60年以上、小高い丘の斜面には茶畑が広がり、製茶、販売をし …

いちご狩り・河津桜・雛のつるし飾りなど春一番を探す東伊豆のイチオシスポット8選!

1月2月にお薦めのいちご狩り(ストロベリーファーム太田農園) Photo by triptimes triptimes編集のSAKURAです。 冬になると寒さに負けてついつい家に閉じこもってしまいます …