中伊豆 伊豆ローカル情報

歴地のまち、大河ドラマの舞台・伊豆の国市で北条家ゆかりの地めぐり

投稿日:

小さなだるまが境内に並ぶ願成就院
Photo by triptimes

こんにちは。編集部のきらりです。今回は、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK)の主人公・北条義時が生まれた地、伊豆の国市をご紹介します。このエリアには、北条家にゆかりのある寺院や史跡が数多く残っています。歴史を学びながら、ゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

中伊豆エリアのお宿をじゃらんで探す

 

【1】北条家にゆかりの深い北條寺

本堂には静岡県指定文化財の木造仏や牡丹鳥獣文繍帳が
Photo by triptimes

鎌倉幕府の二代執権・北条義時が創建したお寺で、義時の嫡子である安千代丸が大蛇に襲われて命を失った時、建立したそうです。北条義時は、北条政子の弟にあたり、こちらには、北条政子が奉納した「牡丹鳥獣文繍帳」や、北条義時夫妻のお墓もあります。

北条時政夫妻の墓 本堂のあるところから階段を上った高台にあります
Photo by triptimes

住所:伊豆の国市江間862-1
拝観時間:10:00~16:00
拝観料:大人 500円 小中学生 200円
休館日:水曜日

【2】運慶作の国宝仏を所蔵する願成就院

願成就院では御朱印を頂くこともできます
Photo by triptimes

源頼朝の奥州藤原氏征討の戦勝祈願の為、義時の父にあたる北条時政が建立したお寺です。頼朝と政子が出会ったとされる椰がご神木で、勝負事、良縁事のパワースポットとなっています。

大御堂には、運慶作の国宝仏5体を有し、宝物館では政子地蔵なども拝観できます。

また、こちらには、北条時政の墓もあります。

北条時政の墓
Photo by triptimes

住所:伊豆の国市寺家83-1
拝観時間:10:00~16:00
拝観料:大人 700円 中学生 400円 小学生 200円
休館日:火・水曜日

北条政子産湯の井戸

井戸の後ろには仏様もいらっしゃいます
Photo by triptimes

願成就院から歩いて数分のところに、北条政子が誕生した際、くみ取ったとされる産湯の井戸があります。かつては、この水を飲むと安産に恵まれるという信仰があったそうです。住宅街にあるので、静かに見学しましょう、

 

【3】八重姫を静かに偲ぶ眞珠院

眞珠院の本堂裏にはお庭があり、水琴窟の音色を楽しむこともできます
Photo by triptimes

源頼朝との恋に破れ入水した、伊東祐親の娘・八重姫を祭る静堂があります。八重姫が入水した時、梯子があったら救うことができたのにという里人の気持ちから、今日では願い事が叶ったお礼参りの際、小さな梯子を供えるという習慣が残されています。

梯子供養 絵馬のようにかける場所があります
Photo by triptimes

 

八重姫を偲ぶ静堂
Photo by triptimes

また、静堂の一角には願かけ石があり、手に取って年の数だけたたくと願いが叶うと言われています。

願いを込めて、軽く石をたたきましょう
Photo by triptimes

住所:伊豆の国市中条2
拝観無料
御朱印:9:00~17:00

【4】北条義時と縁が深い豆塚神社

豆塚神社はこぢんまりとした神社です
Photo by triptimes

北条義時が崇敬していた神社で、もともとは、男山(現大男山)にあった延喜式神内社石徳高神社から分祀されたと言われています。本堂の額には、義時の活躍が記されています。境内には、義時の名が記されている「梁銘板」の拡大図や、義時の系図などを展示した資料館もあります。(開館日は要確認)

本堂の中には入れないようです。外から静かにお参りしましょう
Photo by triptimes

住所:伊豆の国市北江間3
拝観無料
※駐車場なし

【5】鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館

大河ドラマ館は2023年1月15日まで開館しています
Photo by triptimes

大河ドラマの世界観が体感できるドラマ館です。伊豆の国市内のロケを中心としたメイキング映像や、ストーリー・キャスト紹介のパネル展示などがあります。

ドラマ館の横には、伊豆の国市を中心とした地元の特産品などお土産が購入できるお店もあります。

地元名産のお菓子やクラフトビールなど、さまざまなお土産が並びます
Photo by triptimes

住所:伊豆の国市四日町772(韮山時代劇場内)
入場料:400円 小中学生10円
休館日:水曜日

北条家ゆかりの地めぐりはレンタサイクルがおすすめ!

源頼朝公が愛した歴史ある町・伊豆の国市をサイクリングで散策しよう「狩野川ベロ」

 

【6】編集後記

伊豆の国市には、ほかにも頼朝が流配された蛭ヶ小島や、頼朝が源氏再興の挙兵で最初の標的にされた山木判官兼高を偲ぶ供養塔がある香山寺など、さまざまな史跡があります。普段、何気なく目にしていたお寺や神社のことを知ると、一段とこの地に愛着が湧きました。
機会があったらぜひ、歴史めぐりの旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

-中伊豆, 伊豆ローカル情報
-, , , , , ,

関連記事

鮮やかに伊豆に春を告げる「河津桜まつり」は毎年2月開催 

朝一番の桜のトンネル、誰もいない桜並木を楽しめそう  Photo by 河津観光協会 triptimes編集部のSAKURAです。 1月末から2月上旬に濃いピンクの桜が咲く河津桜の開花は、一足早く春の …

自然を感じ贅沢な気分が味わえる!話題のグランピング施設 7選

自然を身近に感じられるグランピング(伊豆シャボテンヴィレッジ) 出典:楽天トラベル 編集部のきらりです。今話題のグランピング、すでに体験されましたか?キャンプ用具や食材が予め用意されていて、気軽にキャ …

車いすの方も楽しめる!バリアフリー設備のある伊豆の観光スポット

こんにちは。編集部のきらりです。 障害を持った方や年配の足が悪い方が、たまには旅行をしたい、いつもと違う場所に行って楽しみたいと思うことは多いと思います。でも実際には、どこが安心して楽しめるのか、介助 …

伊豆で犬と遊ぶならここ!犬連れでランチORカフェ♪晴れた日はテラスでゆっくり…

青空の下で楽しむカフェタイム(Kenny’s Cafe) Photo by triptimes triptimes編集部のSAKURAです。旅行やドライブで伊豆を訪れたら、きっと海が見える …

「伊豆の踊子」の舞台「河津七滝温泉郷」は神秘的な伊豆のパワースポット!

常にせせらぎを聴きながら歩く遊歩道 Photo by triptimes 河津七滝温泉郷は伊豆の天城山の麓河津川の上流の渓谷に位置する自然豊かな場所です。片道徒歩約1時間の全長850メートルの遊歩道を …